DIYでアレンジしよう!木製パレットで始めるおしゃれなインテリアまとめ

 

荷物の運搬に利用される木製パレット。最近では本来の役割である運搬にとどまらず、インテリアや家具として利用されています。ラフでナチュラルな雰囲気を活かした木製パレットのインテリアのアイデアをまとめました。

壁面緑化に

 

パレットの隙間に植物を置くと簡単に壁面緑化できます。

 

パレットに底板をつけて土を入れたらあっというまにおしゃれな壁面花壇に。

 

パレットに黒板塗料を塗って植物の名前をチョークで書いています。違う植物を植えても簡単に書き直せるオススメアイデアです。

 

Marionさん(@marionpadi)がシェアした投稿

パレットの隙間から漏れる照明の明かりがなんともいい感じですね。

 

家具に

 

ソファもテーブルも全てパレット!!それでも十分おしゃれなんです。落ち着いたダークブラウンに塗装しているのもポイント。

 

ちょっとした小物を置いておくのに丁度いいローテーブルもパレットに引き出しをつければ完成!

 

ブルーに塗装するだけでスポーティーな印象に早変わり!!チームカラーに合わせて塗装してみるのもいいかもしれません。

 

パレットの上にガラスを重ねておしゃれなローテーブルに早変わり!!意外と収納もたくさんあるんです。

 

ワインラックに

 

パレットを半分にして壁掛けワインラックに。これだけでちょっとしたバー気分に。

 

ワインだけでなく、いろいろ飾れそうですね。

 

ベットに

 

パレットを重ねてその上にマットを置いただけのベット。隙間には本も収納できます。

 

パレットをの上にマットや布団を敷くことによって、直接床に敷くよりも通気性が良くなり、マットや布団がカビにくくなるメリットもあります。

 

看板やメッセージボードに

 

パレットに文字を書いて立てかけておくとカフェのようなおしゃれな看板になります。

 

壁貼りつけ型作業机

 

壁に貼り付けて本棚と机が一体化しています。個人的には仰々しい机よりもちょっとしたスペースで仕事する方が捗るので、こんな感じの机を作ってみたいです。

 

パレットをアレンジしてみよう!!

パレットインテリアの良い点は、何と言ってもおしゃれで安い!ということでしょう。パレットは無垢材でありながら、数千円というお手頃な価格で手に入れることができるのです。無垢の家具を買うとなると安くても数万は下らないですし、数十万なんというものもありますから、そこまでのこだわりがないのなら、簡単に無垢の家具を作ることができるパレット家具はおすすめです。

室内に使うならやすりがけで表面を磨こう

パレットは表面を磨いていないことが多いので、ササクレができていたりします。お子様がいる場合はそのまま使うとササクレが刺さったりするので、やすりがけである程度表面を綺麗にしておくことをオススメします。また、塗装したい場合も、塗料のノリが良くなるのでやすりがけしておくといいでしょう。わざと剥がれたような塗装にしたい場合は、表面がザラザラの方がいいので、そのままにしておくという方法もあります。

パレットの購入先