ハンドメイド作品売るならBASEを始めよう。導入から運営方法まで徹底解説。

ハンドメイドを始めたけれど、どうやって売り出そう?

オンラインショップで販売したいけれど、簡単にできるの?

そんな方にオススメなのが、無料でオンラインショップを作れるBASEです。

 

今回は、BASEの開設手順から運営方法まで徹底的に説明していこうと思います。

 

BASEとは

BASEは、自分だけのオンラインショップが無料で、しかも30秒で開設できる、オンラインショップ作成サービスです。

今までにBASEで開設されたオンラインショップは、なんと300,000店舗以上。

ここまで広がった要因は、他のオンラインショップ作成サービスと比べ、始めやすさがダントツだからでしょう。

▼BASEがオススメの理由

●無料でオンラインショップを開設できる(BASEに払うお金は決済サービスの利用手数料のみ)
●PC初心者でも簡単に開設できる
●クレジットカード決済を簡単に導入できる

 

BASEにかかる費用は手数料だけ

BASEが始めやすい理由は、初期費用がかからない点にあります。

 

主なオンラインショップ開設サービス初期費用比較

サービス名FutureShop2MakeShopカラーミーショップBASE
月額費用20,520円10,800円3,240円0円
初期費用21,600円10,800円3,240円0円
販売手数料0%0%0%0%

 

よく比較されるカラーミーショップを開設するには、レギュラープランの場合3,240円、さらに月額費用も3,240円必要なので、最低でも合わせて6,480円はかかります。

オンラインショップ初心者には大きい数字ですよね。最初の数か月は赤字覚悟の運営になってしまいます。

 

その点BASEなら、初期費用が0円。

 

だからショップ運営に自信がなくても始めやすいのです。

 

唯一BASEで費用がかかるのは、代引きやクレジットカード決済、銀行振込など、商品を販売した際に利用する決済サービスの手数料のみです。

商品が売れた時にだけ手数料が発生する仕組みなので、あまり売れていないショップでも負担にならないのです。

 

うれしいクレジットカード決済

BASEでうれしい機能の一つが、クレジットカード決済が可能であるということです。

現在オンラインショップの支払い手段の7割はクレジットカード決済であり、オンラインショップを運営するにあたって欠かせない決済手段となのです。

 

他のオンラインショップ開設サービスだと、月額費用の他に、クレジットカード決済の審査を受け、煩雑な手続きをしなければならず、さらに毎月利用料も別途支払わなければなりません。

 

僕も、カラーミーショップを運営したことがあるのですが、クレジットカード決済利用料が毎月2,000円程度かかり、カラーミーショップの月額費用と合わせて5,000円以上の費用がかかっていました。

 

その点、BASEでは、クレジットカード決済利用の煩雑な手続きが必要なく、「BASEかんたん決済」利用申請のページで必要な決済方法を選択、事業者情報と運営ショップの情報を記入し、保存ボタンを押すだけで、申請後すぐに使うことができます。

しかも、クレジットカード決済でかかる費用は、3.6%+40円の手数料のみ。

もちろん売れたときだけ、支払えばいいのです。

 

▼「BASEかんたん決済」で利用できる決済方法

●クレジットカード決済
●銀行振込
●コンビニ・pay-easy決済
●後払い決済

 

BASE開設手順

それでは、BASEの開設方法をご紹介していきます。

本当に簡単なので早速始めちゃいましょう!

1.BASEのページへ

まず下記のバーナーからBASEのページに移動してください。



 

2.情報を登録

まず「無料でネットショップを開く」ボタンをクリックします。

次に、希望するショップURLと、メールアドレス、パスワードを入力します。

あとは、「ショップ作成」ボタンを押すだけです。

 

3.メール認証をする

BASEから登録したメールアドレスにメールが届いているはずです。

メールの中を確認して、認証URLをクリックしましょう。

 

4.ショップ情報の入力

ここまでくればあともう少しです。

ショップの情報を入力していきましょう。

 

5.商品の登録

ショップ情報を入力したら、商品を登録しましょう。

 

▼入力する情報

●商品名
●価格
●商品説明
●在庫数

たたったこれだけです。もちろん商品画像も簡単にアップできます。

 

6.完成

これで完成です!!

簡単すぎて、これで本当に大丈夫なのと疑いたくなるくらいですよね。

大丈夫きちんとできていますよ!

ほら、この通り。シンプルですが、おしゃれなオンラインショップが出来上がりました。

ここまで約30分程度。

本当に簡単すぎます。

 

無料でBASEを始める

 

BASEはこんなこともできるんです!

ここまででオンラインショップとしての機能は十分なんですが、もう少し見た目にこだわりたい、とか様々な思いがあると思います。

BASEでできることをまとめてみたので、ご参考にしてください。

ショップデザインを選べる

なんとBASEは、オンラインショップのデザインを変えることができます。無料のものと有料のものがあり、無料のものだけで10通りのテンプレートが用意されています。

無料テンプレート

こんな雰囲気にも。やっぱり無料のものはシンプルなものがオススメです。

有料テンプレート

有料テンプレートは30テーマあるようです(2017年6月15日現在)

やはり有料なだけあってカッコイイものが多いです。

ランディングページを作れるテンプレートもあるので、本格的なオンラインショップ運営も可能です。

 

商品撮影サービスを使う

オンラインショップで最も大事な要素とも言える商品画像。

これ、なかなかうまく撮影できないですよね。

でも大丈夫!!

BASEはなんと無料でプロのカメラマンが撮影してくれるサービスがあるんです。

ご利用の流れ

1.お申し込み
フォームに必要事項を記入の上、お申し込みください。

2.撮影依頼商品の発送
お申し込み完了時に表示される指定の住所へ、撮影依頼商品を郵送してください。
※送料はご負担ください。

3.写真の送付・商品の返送
商品到着順に写真撮影を行います。
撮影状況により異なりますが、到着から撮影まで3-6週間程度かかります。
撮影後、クロネコ宅急便の着払いで商品を返送します。
データはショップに設定されているメールアドレス宛にお送りいたします。
※データ編集後に写真を送付するため、商品返却とデータ送付が前後する場合がございます。

ご利用にあたり、下記注意事項をご確認ください。
※このサービスは1ヶ月に1度のご利用に限らせていただいております。
それ以上の商品送付は返送対象となります。

引用:BASE

なんとも素晴らしいサービスですね!

 

Google Analyticsを設定する

なんとGoogle Analyticsも設定できます。

これも設定は簡単。ただコードをプロファイルIDの空欄に入れるだけです。

ただし、Google Analyticsのコードを取得するのは、自分でやらなくてはいけません。

 

送料を設定する

配送方法の設定(ゆうパック、宅急便、定形外郵便など)ができます。

さらには、地域ごとに(なんと県別も可能)送料が設定できます。

 

さらには、合計金額〜円以上で送料無料というような設定もできます。

こんな機能が無料でできるとは驚きです。

 

さらにこんなことも・・・

▼BASEでできること

●カテゴリの設定
●ショップロゴの作成
●独自ドメインの設定
●海外対応(自動的に英語化されたショップが表示)
●クーポンの発行
●メールマガジンの配信

など、様々な機能が揃っています。

 

BASEを運営するポイント

ここまで無料でできるBASEですが、弱点もあります。

それは、

SEOに弱く、商品が検索にヒットしない

ということです。

ショップを開設してそのまま置いておくだけでは、売れません。

では、どうすればいいのか・・・

その解決方法は、ブログと連携させるということです。

 

BASEとブログを連携させる

今、あなたがブログを持っているなら、すぐにBASEと連携させましょう。

ブログは、BASEと比べ、圧倒的に SEOに強いです。(もちろん記事の書き方によりますが・・・)

もし、10,000PVのブログを持っているとして、すべてのページにオンラインショップへの導入ボタンを用意しておいたら、10,000回分、オンラインショップをみてもらえる可能性が生まれるということです。

現実的には、クリック率は良くても5%程度だと思いますので、500クリック程度だと思いますが、それでもそれだけ自分の商品を売るチャンスが生まれると考えると決して小さなことではないと思います。

 

 

僕も、ブログTOPページとサイドバーにオンラインショップへの導線を用意しています。

 

僕のブログを読んで、ファンになってくれた人たちが購入してくれる可能性もあります。それがブログと連携するメリットでしょう。

 

BASE Magで集客する

また、BASE MagというBASEが運営するキュレーションメデイアに記事を寄稿する方法もあります。

一回ごとに申請しなければならないので、ブログよりは面倒ですが、掲載されれば、集客を見込むことができます。

しかも、このBASE Magを読んでいるのは、購入意欲が高い人なので、ブログからの導線より購入率は良いかもしれません。

 

まとめ

いかがでしたか。僕はいろんなオンラインショップ開設サービスを試しましたが、結局、安さと運営のしやすさでBASEを選びました。

これからオンラインショップを導入する人は、BASEがオススメですよ。

 

無料でBASEを始める