電源不要&アウトドアに最適。中低音が響くスマホ用ウッドスピーカーをDIY!!

 

こんにちは。@shoheiomiです。

家に帰ってから、「ゆっくり音楽を聴きたいなあ」と思い、これまでiPhoneに取り入れた音楽をそのまま流していました。でもちょっと物足りないんですよね。音が軽いというか、シャカシャカするというか。

音量はそんなに大きくなくてもいいから、もっと中低音がしっかりと響くスピーカーが欲しい。それにキャンプやアウトドアにもよく行くから外で使えるように、コンパクトで電源のいらないiPhone用のスピーカーないかなあ。と探していたのですがどれもこれといった決め手がないので、それならつくちゃおう!!

ってことで、ウッドスピーカーをDIYしてみることに。

 

ウッドスピーカー作成開始!!

ここからは実際にウッドスピーカーを作った手順を公開いたします。

デザイン

まず最初に取りかかったのが、ウッドスピーカーのデザイン。

最初にして最大の仕事です。ここで納得できるものをデザインしないと後で後悔する!と意気込んだものの、出来上がったのは、超ラフなものに。

し、仕方ないよね。作りながら微修正していけばいいし(汗)

音を響かせる内部構造は特に検証しながら作っていった方がいいですしね。

とうことで、大体必要な木材の寸法は把握できました。

 

用意するもの

最低限これさえあれば作ることはできます。

  • 木材3枚(厚み10×長さ100×巾100mm)
  • トリマー
  • 電動ドリル
  • 木工用ボンド
  • ヤスリ #80、#180、#400
  • ワトコオイル ナチュラル
  • ウエス

あったらいいもの

  • ベルトサンダー(研磨がかなり楽に)
  • クランプ(接着をしっかりするため)
  • コンパス(穴開ける場所の目安)

 

もちろん材料は、岩泉町の集成材工場から購入しています。

近くに工場があっていろいろ相談できる環境なのはありがたいですね。さすが岩泉。

 

作成手順

まず、木材にくり抜く場所を下書きします。

下書きはそこまで正確ではなくても大丈夫です。大体の場所がわかればOK!!

あくまで人の手でつくるもの。どんなに気をつけても若干ずれてしまいます。

次に下書きしたところをトリマーで溝を掘っていきます。

写真を撮るために手で押さえていませんが、使うときは必ず固定してください。

固定しないと材が吹っ飛んでくる可能性がありますのでご注意を。

合わせて読みたいトリマーの使い方

【初心者必見】覚えたらDIYがもっと捗る。トリマーの使い方

 

溝を彫り終えたら木工用ボンドで接着していきます。

今回使った木工用ボンドはこちら。かなり強力でオススメです。

 

 

 

クランプでしっかり固定しておいたほうが接着面にスキマができないのでオススメ。

そのまま2時間ほど放置したら、接着面に凸凹やボンドのはみ出しがあるのでヤスリがけしていきます。

大まかなところはベルトサンダーで削ったほうが楽です。

今回使ったベルトサンダーはこちらです。これがあるのとないとでは作業性が全然違います。

 

 

その後で、手で細部のヤスリがけを行います。

最初から細かい番手だと全然綺麗にならないので、#80→#180→#400と徐々に細かくして行くことをオススメします。

ヤスリがけをやり終えたら、いよいよ仕上げの塗装です!!

僕は人工的なツヤ感があまり好きではないので、オイル系の塗料を好んで使っています。

その中で使いやすくオススメなのが、こちらのワトコオイル。

木材本来の色合いが程よく強調されるので、愛用しています。

 

 

使い方は簡単。ワトコオイルをウエスに含ませて拭いて行くだけです。

かなり細かく丁寧にヤスリがけしておけば、1回塗りでも綺麗に塗装がのります。

最後にワトコオイルが染み込んでいないウエスで、全体を拭き取りベトベト感がなくなればOK!!

あとは乾くまでしばらく放置していれば完成です。

 

完成品の紹介

今回は組み合わせを変えて2種類作りました。

iPhone speaker Kodama メープル

白く美しいメープルを主体に、真ん中にカリンを挟んで遊び心を取り入れてみました。

 

iPhone speaker Kodama カリン

高級感漂うカリンをメインにしたタイプです。

どちらもiPhone speakerと謳ってはいますが、アンドロイドのスマホでも大丈夫です。

しかも、充電用の穴まで完備。

充電しながら音楽を楽しめるので、いつでも音楽が聴き放題です。

音がどう変わるのか、動画を撮ってみました。

中低音がよりしっかり響くようになったと思います。

ちなみに結構動画撮るのに苦戦しました。

結構雑音が混じっていますが、これでもTAKE10くらいです。虫が寄ってきて目の前を飛んだり、服の擦れる音がしたり・・・・うん、今度は室内で撮ろう。

 

オンラインショップでの販売も始めます。

せっかく作ったので、オンラインショップでの販売も始めます。

サイズ幅約100×奥行約100×高さ約45mm
スマホスペース幅約80×奥行き約13mm
材質カリン(赤い材)・メープル(白い材)
仕上げワトコオイル

 

こちらから購入できます

 

オンラインショップ以外での購入

オンラインショップ以外での購入は、直接メッセージなどいただければ対応いたします。

iPad用のもっと大きなものが欲しい等、オーダーメイドのご依頼も受け付けています。

お問い合わせはこちらから