Make Your Own〜自分で作ったモノに囲まれた食卓を目指して。

本日も“FOREST PEOPLE”をお読みくださりありがとうございます。@shoheiomiです。

最近、自分の身の回りにあるモノを「自分でつくる」取り組みを始めました。

具体的にいうと、食卓周りを充実させたいので、カトラリーやキッチン用品を木工で作る予定です。やっぱり毎日使うものは、自分が好きなモノ、納得できるモノを使いたいものです。100円ショップでもそれなりのを購入できますが、本当に納得できるものを使った時の満足感は格別だと思うのです。だからカトラリーやキッチン用品についてはとことんこだわりたい…ということで、自分のイメージを実現するために、「自分でつくる」ことに挑戦してみることに。

ここ2年ほどで、かなり木工の技術を習得できたので、岩泉町の木材を使用して、自分のイメージ通りの食卓を実現してみたいと思います。

まな板に、カッティングボード、スプーン、フォーク、しゃもじ、調理ベラ、菓子皿、コーヒードリッパースタンド…など作りたいモノはたくさん。それが全部揃ったときのことを想像すると、今からワクワクしてしまいます。

まずは、夏には欠かせないアイスクリームスプーンを作ってみます。

木製のスプーンで食べると舌触りが柔らかくて、どんなアイスも高級感のある食感になるんですよね。

せっかくなので、色んな樹種で作ってみて、どの木が一番美味しく感じられるかというのも試してみようかなと思います。形もかっこいいものにしたいですね。デザインも数種類制作する予定です。

まずは原型づくり。少しずつ形になっていくのが面白いです。これからカッコいいシルエットになるように少しづつ成形していきます。

作ったモノについては、このブログでも公開していきたいと思います。一つのデザインにつき、数本ずつは制作する予定なので、余った分(自分で使わない分)については、オンラインストアにて販売する予定です。乞うご期待ください。

 

つくるモノ(全9回)

第1回 アイスクリームスプーン

第2回 マドラー

第3回 カッティングボード

第4回 コーヒードリッパーホルダー

第5回 コーヒードリップスタンド

第6回 手彫りのコースター

第7回 箸と箸置き

第8回 しゃもじ

第9回 茶さじ

 

これまでに作ったもの

アイスクリーム好きが作った、アイスクリーム好きのための「アイスクリームスプーン」