大宮のおすすめスポット。市民の森の「りすの家」のりすに癒されに行こう。

 

こんにちは。@shoheiomiです。

めっちゃ可愛い写真でしょ!今回は、こんな写真が撮りまくれる最高の癒しスポット、さいたま市にある「りすの家」をご紹介したいと思います。

 

「りすの家」に行くまでの経緯

突然ですが、皆さんは最近ストレスを感じていませんか。

僕はストレスが溜まり過ぎてすぎてハゲそうです。癒されたいです。

 

そんなわけでお盆になり仕事もお休みなので、久しぶりに移住先の岩手県岩泉町からさいたま市の実家へ癒されに帰ってきました。

やっぱり実家は落ち着きますね〜。もう本当に極楽です。

 

ところで久しぶりの実家には、一匹家族が増えていました。

猫ちゃんです。

え!?写真じゃんと思われるかもしれません。

実家はペットは飼えない環境なので、よくこうして広告や新聞に写っているペットを飾り、まるで本物のペットのうようにたまに喋りかけたりして可愛がっているのです。

そんなことを60歳を過ぎた両親がやっていると考えるとなんだか微笑ましいでしょう。

 

僕はこの写真を見ていたら急に動物に癒されたくなってきました。

でも動物園は遠いし、お盆だから混みそうだし。

なんか近くに動物に癒されるスポットなかったっけ?と記憶を辿っていくと、

『そういえば、大宮にリス見れるとこなかったっけ』

ということを思い出しました。

小さい頃見たリスは可愛かったなあ。弟が興奮してたっけ。そんなことを思い出しているともう行きたくて仕方ありません。

よし、久しぶりに行ってみるか!

というわけで、急遽、大宮までリスに癒されに出かけてきました。

 

 

無料で観られる「りすの家」は最高の癒しスポット

住所〒331-0803 埼玉県さいたま市北区見沼2丁目94
開館時間10:00~16:00
休館日毎週月曜日(ただし、月曜日が休日に当たる時はその翌日)、年末年始

 

「りすの家」は東北本線の土呂駅、東武野田線の大和田駅の中間にある「市民の森」という公園内にあります。大宮の街中からは外れて周りには田園風景が広がっています。

十数年前に来たときのイメージよりもなんだか新しく綺麗になっている感じがします。

あとで調べて見ると、3年前の大雪で倒壊してしまったらしく、2016年にリニューアルオープンしていたらしいですね。なるほど。だからこんなに立派になったわけですね。

こんなに立派になっていると、もしかしたら有料になっているのでは。と不安になってきます。

 

受付に行くとお姉さんが待ち構えていました。

「代表の方は名前を記入してください。」

どうやら名前を書くだけで良さそうです。よかった。無料で大丈夫そうです。

僕は安心しました。

と同時に恥ずかしくなりました。仮に有料でも数百円。そんなことにドキドキするなんて、なんと小さな人間なんだろうと。

 

一人恥ずかしくなっている僕をよそめに、お姉さんは「りすの家」での注意事項を説明してくれました。

いよいよ「りすの家」に入場です。

まず中に入ると見えてくるのは木と枝でつくったアスレチック。

これがあるおかげでリスが遊んだり移動する様子を見ることができます。

さっそくリス発見!!

か、かわいい!

小さいのにすばしっこい動きがとても可愛らしいです。

リスは悟空のように瞬間移動することもあります。

風景写真を撮っていたら、たまたま瞬間移動中のリスが写っていた、なんてことも。

とにかく葉っぱをちぎりたいリスもいました。

美味しそうに葉っぱを頬張ります。

 

おじさんを虜にするリスとおじさんが気になるリス

ああ〜ほんとかわいい。いつまでも眺めていたい。

もうメロメロになってしまいました。

 

その可愛さは、おじさんも虜にしてしまったようです。

ベストショット撮りたさに爪先立ちまでしてします。

もう何分も撮り続けていました。

このおじさんも、僕のように癒されにきたのでしょうか。

なんだかその必死な姿に心を打たれました。

よし、自分も必死にリスを探そう。そしてあのおじさんを超えるベストショットをとってやろう。

そう誓ったのでした。

 

そう誓って間も無くのことです。

いました。一匹。他のおじさんの足元に。

何やらおじさんが気になるようです。

クンクン。

どうやらお気に入りの匂いではなかったようです。

そそくさとおじさんのそばから離れて行きました。

少し悲しい気持ちになりました。なぜならこのおじさんは僕の親父だからです。

 

10センチ先にいるリスに大興奮

穴を掘るリスを発見。穴振りに夢中なせいか、逃げ出す気配がありません。これはシャッターチャンス!!

ということでここぞとばかりに写真を撮りまくりました。

ああ〜可愛すぎる。。。。

触りたい。

触りたすぎる。

でも我慢します。

だって受付でお姉さんと約束したもんね。

 

触れるほど近くで見れることを感謝しましょう。

 

あ、こっちに気づきました。

は、鼻に土ついてる。

しばらくリスと見つめ合いました。

最高の瞬間です。来てよかった。ほんとうに来てよかった。

 

食べ物を頬張るリス

エサの時間がやって来ました。

お姉さんがバケツいっぱいにエサを運んでくると、リス達もわかっているのかそわそわし始めます。

 

お姉さんによるとリスのエサは、サツマイモ、ニンジン、リンゴ、コーン、バナナを混ぜたものだそうです。

僕よりもリッチなものを食べていますね。嫉妬します。

リス達は与えられるエサ以外にも自分たちでエサを見つけて食べたりしています。

丸まって食べて何かを食べています。

何食べてるんでしょうか。ドングリなのかな。

 

もぐもぐする姿が可愛い過ぎます。

食べ終わったと思ったら、高速足かきを始めます。

どんだけ痒いねん!と言いたくなほど掻きまくります。

見ていたらなんだか自分も体が痒くなってきました。

 

 

 

貴重な瞬間!丸まって眠るリス

またまた最高の瞬間に出会いました。

次から次へと可愛らしい姿を見せるリスに、帰る暇が見つかりません。

リスはお昼寝中のようです。元気に活発に動いているリスは見たことありますが、寝ているリスを見たのは初めてです。

お昼寝を邪魔しちゃいけませんね。

音を立てないようにそっと立ち去ります。

 

ちょうど、入り口まで戻ってきたので、名残惜しいですがこれで「りすの家」の探索は終わりです。

リス達、また会いに来るからね!と心の中で呟いたのでした。

 

 

最後にお気に入りのショットを公開します。

リスと人間が交流した瞬間です。

まさか自分がこの物体で写されているとは夢にも思っていないでしょう。でもこのカメラには興味がありそうに見えました。一体何を考えていたのでしょうか。色んな想像ができるのでお気に入りの一枚になりました。

 

最後に

本当に最高の場所でした。こんなにリスが間近に見れる場所なんて、他にはなかなかありません。

今回訪れたことで一気にリスが大好きになってしまいました。

 

なんか疲れたな、ストレス感じるなと思ったらぜひ癒されに行ってみてください。

きっとリス達があなたの心を癒してくれますよ。