青森県有数のパワースポット。岩木山神社の御利益や参拝に役立つ情報まとめ。

 

こんにちは。@shoheiomiです。

青森県有数のパワースポット岩木山神社に行って来たので、そのご利益やご祭神、参拝日・参拝時間・所要時間・拝観料・御朱印などの参拝に役立つ情報、駐車場・地図などの行き方・アクセスの情報をご紹介いたします。

 

旅の一つ前の記事はこちら

日本一大きなイチョウを見に行ったらまるでジブリの世界だった件。

2017年6月の青森・津軽旅行 目次はこちら

1泊2日の青森・津軽旅行で訪れたい。オススメの観光スポットまとめ。

 

先日購入したジムニーでの青森津軽旅行2日目。今日は朝早くから、青森県有数のパワースポットとして有名な岩木山神社を訪れました。

 

岩木山神社とは

岩木山神社は農業が盛んなこの地で、昔から農漁業の守護神・津軽の開拓の神として親しまれてきました。岩木山神社で特徴的なのは、神山である岩木山の登山道と神社の参道が1つとなっていることで、岩木山神社の奥宮は岩木山の山頂付近にあります。

始まりは諸説ありますが、今から約1200年前の宝亀11年に社殿を山頂に創建したのが始まりとされています。その後幾度か再建されますが、江戸時代初期から元禄時代にかけて造築・寄進された本殿、奥門、瑞垣、拝殿、中門、楼門は重要文化財に指定されています。特に社殿は装飾が日光を思い起こさせるとして「奥日光」と呼ばれています。

岩木山神社基本情報

岩木山神社の御祭神・主祭神

  • 顕国魂神
  • 多都比姫神
  • 宇賀能売神
  • 大山祇神
  • 坂上刈田麿命

 

岩木山神社のご利益(ご加護・ご神徳)

  • 開運招福
  • 合格祈願
  • 家内安全
  • 五穀豊穣
  • 大漁祈願

 

岩木山神社参拝

晴れ渡る空が気持ちいい朝一番に岩木山神社に到着。

一直線に伸びる参道は鳥居位の間から見える岩木山に一直線に向かっているように見えます。

参道を進んで行くと、大きな木に囲まれまるで別世界のようです。

こういう雰囲気が好きなんですよね。

これは立派な門ですね。楼門と言います。

木組みが美しい。そして迫力があります。

その前を守る狛犬は、なかなか迫力があります。若干険しい表情でしょうか。

さらに奥に進み中門へ。

重要文化財の札がいくつも立っていました。

こちらの狛犬は若干可愛らしいですね。

中門を後ろ側から見ると、素晴らしい装飾が施されているのがわかります。

こちらが拝殿。きちんと参拝して来ました。

楼門へ戻ると、先ほどまではいなかったお掃除さんが掃き掃除してくれています。

こういう人がいるんですね。だからこの神社は綺麗なのかと納得しました。

ほんと落ち葉一つ落ちていないような素晴らしく管理が行き届いた神社なんです。

水汲み場も龍の頭から水が出ているのがいいですね。

個人的なお気に入りポイントです。

比較的大きな神社ですが、参道も特に長いわけでもなく、歩きやすく整備されているので、20分程度あれば一通り参拝できます。青森に来た際はまた立ち寄りたいと思いました。

 

岩木山神社まとめ

スポット名岩木山神社
住所〒036-1343 青森県弘前市百沢寺沢27
駐車場約50台 (無料)
参拝料無料

 

 

旅の次の記事はこちら

青森で初体験。チンチンアイスとは一体?気になる歴史や購入方法を調べてみた。

2017年6月の青森・津軽旅行 目次はこちら

1泊2日の青森・津軽旅行で訪れたい。オススメの観光スポットまとめ。