月間フォレストピープル2018年6月号「外に飛び出そう」

本日も“FOREST PEOPLE”をお読みくださりありがとうございます。@shoheiomiです。

岩手県の5月は本格的に春を実感する季節。4月の終わりに岩手県から埼玉県に帰省する前は、木々の葉もまだまだ蕾の段階で、山はやんわりと色づいてきた頃でした。一週間のゴールデンウィークを終えて戻ってきたときには、山はすっかりと緑に色づき、季節の移り変わりを実感。埼玉よりも随分と遅い季節の移り変わりは、移住してから数年が経っても新鮮なものです。

季節の移り変わりは毎年繰り返されるもの。何もしなくても新しい季節はやってくる。でも家の中に閉じこもって外を見なければその変化に気づかないのです。それでは何も変わらないのと一緒なのだと思います。だからこそ、「外に飛び出してとりあえず歩いてみる」ということを意識していきながら、少しづつ前に進んでいきたいと思います。

5月に反響のあった記事

5月はすっかりとFOREST PEOPLEの定番となった「旅」の記事に、今まであまり書いてこなかった「モノ」の紹介にも挑戦。ブログの内容も少しづつ変化してきました。

神秘と歴史と花をめぐる

ゴールデンウィークに帰省した際に家族で敢行した栃木県の見どころを1日で巡る旅。エジプトの神殿のような「大谷石」、蔵の街並みが美しい「栃木市」、世界随一の藤の花の名所「あしかがフラワーパーク」を堪能。やはり旅は性格が出るもので、なかなかハードなスケジュールでしたが、素晴らしい旅になりました。

>>栃木県を一日で満喫!GW観光モデルコース。神秘と歴史と花を巡る旅。

 

東京の魅力を再発見

ゴールデンウィークで訪れた東京でのフォトウォークの記事。日本の「顔」とも言える迎賓館の厳かな雰囲気に痺れました。

>>東京の厳かなる空間。迎賓館から新宿御苑までX100Fでフォトウォーク。

 

使っているシーンをイメージして

先月から本格的に開始したキャンプ・アウトドア用品を中心としたモノの紹介。今月もいくつか記事を公開しています。いざ書いてみるとなかなかそのモノの良さを表現する言葉が出てこない…ただ絶賛すればいいというものではないですし。よくあるまとめサイトと差別化するために、使っているシーンをイメージしやすいような文章や写真を用意するということは常に意識していました。まだ試行錯誤の段階ですが、少しづつ精度を高めていきたいと思います。

>>バウルーのある暮らし。アウトドアや朝食に熱々のホットサンドを。

>>キャンプにオススメのホットサンドメーカー10選。簡単レシピも公開!

 

>>キャンプでオススメの燻製器10選。燻製の基本と実践したい簡単レシピも。

 

今月の音楽

2018年は大好きなB’zが結成30年ということで「B’z特集」。僕がこの時期に聴きたい!と思うB’zの曲や、B’zのルーツとなった1960〜80年代の海外ロックバンドの名曲をご紹介していきたいと思います。

B’z「Dinosaur」

最新アルバム「Dinosaur」のタイトル曲。恐竜の咆哮のようなギターから始まる迫力満点のイントロはB’z史上最長の約1分46秒。このようなハードロックは日本のメジャーシーンにはもうほとんど登場しない状況の中で、B’zはその最後の生き残りというか、まさに「Dinosaur」とも呼べる存在なのだと思う。60~80年代の洋楽ハードロックの香りを感じさせる曲を作れるのはもう、B’zしかいない。ある意味古臭いとも言えるのだけれど、自分たちの音楽のルーツを大切にしているB’zのプライドを感じる。この曲を聴くとそんなことを考えてしまう。

 

Deep Purple「Perfect Strangers」

ハードロックの中に感じるクラシック音楽的な要素が印象的な曲。少し緊張感が漂うダークさもいい。B’zのギターリスト松本氏のギターの音はDeep Purpleのギタリストであるリッチーブラックモアから多大な影響を受けたという逸話のように、やはりどことなく音運びというのか癖が似ている気がします。

 

今月気になったモノ

いつか田舎に温泉とサウナがついている小屋を建てたいという夢があるのですが、場所や予算の問題を考えると当分実現は無理そう。けれど、世の中には「テントサウナ」とか「フィンランド式サウナ」というのがあるのだそうで、これなら場所も関係ないし、予算的にも少しは可能性がありそうです。できればキャンプだけでなく日常で使いたいので、これが置ける広い庭がある家に引っ越しするのが先かなあ。

 

野に咲く一輪の花のように

ブログを初めて約2年半。ひまわりのように大きく咲くことはできていませんが、少しづつ変化を続けながら成長してきたつもりです。野に咲く一輪の花のように、小さくても、目立たなくても、誰かの心に留まるブログであればと願っています。

気づかぬ間に閉じこもってしまわないように、「外に飛び出してとりあえず歩いてみる」。そんな気持ちでまた新しい季節を過ごしていきたいと思います。

月間フォレストピープル|バックナンバー